無重力空間でビールは作れるか??

※当ブログで「手作りビール」や「フラスコビール」としてご紹介している飲み物は全て、アルコール分1%未満となるように原液の糖分を調整して作っております。また、ビールらしい色や泡を出すためにカラメル色素等を添加しております。 

三角フラスコを使ってビール作りをしていると、色んな妄想が膨らみます。

小容量だから、失敗を恐れずに色々試せるのがフラスコビールの良いところです。
試しにカルピスを入れてみたビールは思いがけず美味しく仕上がりましたし、
軟水ビールと硬水ビールの味比べも、少量ゆえに手軽に楽しめました。
今後も、いろいろな材料を試していきたいと思っています。
また、同じ材料を使っても、発酵環境が違えば全く異なる味になるのがビール作りの奥深いところです。
美味しいビールを作るための定石は先人によって確立されているので、奇抜な発酵環境を試しても大半は失敗するのでしょうが、革命的なビールが出来上がるロマンは捨てきれませんよね。
フラスコの特性を活かせば、特殊な発酵環境も比較的簡単に実現できそうです。
例えば…
・発酵開始前の溶液に高濃度酸素を溶かしこんだら?
・真空ポンプを使ってフラスコ内部を常に負圧状態にして発酵させたら?
スターラーを使って撹拌し続けたら?
などなど
理系の方やプロの醸造家なら、試すまでもなく結果が分かるかもしれませんが、僕は文系人間なので分かりません。
無駄な実験かもしないけど、いずれ試してみたいと思っています。
発火・爆発させて家を失わないように気を付けます(^^;
さらには地球を飛び出して、無重力空間でビールを醸造したらどうなるのかなぁ〜、という空想をするのが僕の中でのマイブームです。
無重力空間においては重いも軽いも無いので、対流は起きず、下面発酵も上面発酵もなく、酵母が沈殿することもなさそう。
参考↓
そもそも発酵以前の問題として、「容器の中の液体が無重力状態ではどうなるのか?」というテーマだけでも相当面白いです。
例えば、水と空気が半分ずつ入ったガラス瓶は無重力状態ではどうなるでしょうか?
答えは↓
JAXA 宇宙の不思議 Q.25
無重力状態では炭酸飲料を飲むのも一苦労だそうです。なぜでしょう?
答えは↓
最近はZOZO社長さんのニュースのおかげで、宇宙や月が話題になることが多くなりましたね。
月って、ある意味で究極の“離島”なので、離島好きのしま彦としては結構そそられるものがあります。
民間人最初の月旅行するのはZOZO社長かもしれないけど、月で最初のブルワリーを開業するのは僕かもしれませんよ〜笑
ブログのタイトルも「月でブルワリー開業を目指すブログ」にしようかしら(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Frasco Brewery(フラスコブルワリー)では、三角フラスコを使ったビール作り(フラスコビール)を研究しています。

※フラスコビールについての主な過去記事
フラスコでビール作り
世界初のビール!? フラスコビール(手作りビール5号)を仕込みます!
カルピスビールを試飲します!!
続・三角フラスコでビールを作る! 〜瓶詰め編〜
進化し続けるフラスコビール!
三角フラスコでビールを作る(第4弾)~軟水と硬水でビールの味は変わるか?~

※当ブログで「手作りビール」や「フラスコビール」としてご紹介している飲み物は全て、アルコール分1%未満となるように原液の糖分を調整して作っております。また、ビールらしい色や泡を出すためにカラメル色素等を添加しております。 

コメント

タイトルとURLをコピーしました