手作りビール3号を仕込みます!

今週の東京は急に寒くなりましたね。
涼しくなってから手作りビールを仕込もうなんて悠長に構えてたら、一気に寒くなってしまい、発酵に適した気温よりも低くなってしまいました(T_T)
出遅れ感が否めませんが、手作りビール第三弾を仕込みます!
今回使用するモルト缶(モルトエクストラクト)はこちら。
前回もBLACK ROCKでしたがピルスナー用だったので、今回はペールエール用にしてみました。
{E0DFA557-90BF-47EA-934A-3272D4F8E069}
原材料は麦芽、ホップ。
{7AB04E70-6544-41EF-A7B6-738BEA8C5D27}

中身は水あめ状になっています。
{13FF346D-C3A6-4148-ADA4-41F009A53DBB}

前回と同じくコーンシュガーを添加します。
アルコール度数が1%未満になるよう、添加量を調整します。
{63D24E8B-E3F7-4477-8887-A1A31C2354C4}

鍋で水を沸騰させたら火を止め、モルト缶とコーンシュガーを投入し、よく溶かします。

消毒したタンクに浄水器を通した水道水を入れておき、そこに鍋の溶液を入れて混ぜます。
液温が32℃。適温なのでドライイーストを投入します。
{6C82770F-A0BA-4868-B712-3DEA6C66D1E5}

S字発酵栓を取り付けた蓋を閉めたら、あとは放置するだけです。
タンクの右横にあるのは無線温湿度照度計「ログみ~るBT」君です(^^)
{D3FE2286-F925-4159-9707-85BB9EFD02D4}
現在の気温は20.7℃。発酵の適温は20-24℃なので、なんとか範囲内ですね。
{BCD0D95D-8AB2-4959-8EC4-8B530FE4995F}
明日からは暖かさが戻るようなので、ビール作りにはちょうどいいかもしれません。
出来上がりが楽しみです(^^)
※当ブログで「手作りビール」としてご紹介している飲み物は全て、 アルコール分1%未満となるように原液の糖分を調整して作っております。また、ビールらしい色や泡を出すためにカラメル色素等を添加しております。 

コメント

タイトルとURLをコピーしました