凍りかけのビール

手作りビール2号は、瓶詰めから3週間が経ちました。
冷蔵庫の中で熟成が進んでいるはずなので、味見をしてみます。
相変わらず泡が立ちません。
{502835D8-1162-435D-AB5A-80D1F36E43AD}
味はちゃんとビールになっています。
熟成が進んだことで、酸味が少し柔らかくなった気がします。
でも、なんだか物足りないなあ。

ちなみに冷蔵庫の奥の方に並べていたビールを取り出してみたところ、凍りかけていました。冷蔵庫なのに…(-_-)

一本だけじゃなく、冷蔵庫の奥の方の瓶はみんな凍りかけていました。
凍った場合、ビールの品質や熟成への影響はどうなるんでしょうかね?
とりあえず試しに飲んでみることに。
{197AD202-5F16-47EE-83E7-88EE719274F8}
氷部分は、ほとんどが水です。
そのため、凍ってない部分のビールは、水分が取られて濃くなり、物足りなさがマシになった気がします(笑)
凍りかけのビール、案外いけるかもしれません(^^)
※当ブログで「手作りビール」としてご紹介している飲み物は全て、 アルコール分1%未満となるように原液の糖分を調整して作っております。また、ビールらしい色や泡を出すためにカラメル色素等を添加しております。 

コメント

タイトルとURLをコピーしました